フィリピンで英語留学はやっぱしこの場所でしょ 解説


最近、フィリピンははかなり語学留学がはやっいるよね。
と言う事で、語学留学について私なりの見地でブログしてもようかと。

もそもそ、なぜフィリピンで英語学留学なのか?

1.留学先のフィリピン国が日本から近い
2.価格が他国の留学に比べたら断然 安い!
3.第二外国語が英語



私の時代の英語学留学先って言ったら
ダントツ人気がオーストラリアだったんだけどね。
イギリスやアメリカは費用がかかりすぎという事もあって
語学だけの留学者はあまりなかったよね。




日本人にあまり馴染みのない東南アジアのフィリピンがこれほど
英語留学が盛んになったかというと、

1.フィリピンにおいてのインターネットの普及
2.Skype(スカイプ)の登場
3.実は英語が母国語並みに使われている
  母国語はタガログ語なのに公文書はほぼすべて英語。
  意味不明w

今じゃP2P音声通信もかなり良くなってきているけどskypeが出たときは
「革命的な技術」だったんだよね。私たちみたいな貿易商人は大喜び。

なんでかって?

1.劇的な通信コストの削減

これだよね。
海外駐在員とNTTの国際回線で会議なんかしたら
月の海外関連の通信コストが「35万」なんて時代かあったからね。
フィリピンだけに関する通信コストも「12万」は下らなかったね。
Skypeの登場でこのNTT国際回線使用料が「ゼロ」に
なったんだから驚きだよね。

この当時、Skypeは一般人には普及してなかったな。
国際通信を利用していない人たちと言う事ね。
一般の人にはこのメリットが無かったんだろうな。
その後、Skypeはいろいろなサービスを展開して、
今では当たり前の「050プラス」見たいな、ネット上でも「固定番号」が
持てるサービスも開始したんだよね。とにかく先駆けだな。




これってかなりすごい事なんだよね、海外で活動する者にとって。
日本国内でも私なんかこのサービスが開始されたら直ぐに申し込みをして、
NTTの固定電話契約を「解約」しちゃったよね。
約10年前後昔にだよ!
他の従業員に「かなりチャレンジングな決断ですね」と失笑されてたよねw。

ちょっと脱線話しちゃったけど、このような「世界的な通信革命」が起こった
時代で、私ですら経費削減にかなり前向きだったこの時、
さらに時代の先端を行く経営者が始めたのが、、、

1.Skypeスカイプ利用による英会話教室

これだよね。

ネット利用による、英会話教室の開講ラシュだったよねこの時期。
1.自宅が教室
2.好きな時間に受講が出来る
3.既存の英会話教室より断然安い
3.実質、プライベートレッスン

最初は白人系の教師をかなり見かけたけど「瞬時に」消えてなくなったよね。
でも依然広告は白人系のビジュアル使い続けるのはなんで?へんなの
ではなんでいなくなっちゃったの?

1.給料が高い
2.授業予定を守らない

これらの不具合を改善すべく見つけ出したのが
フィリピンだって事だね。

この時にはインターネット英会話の講師はほぼフィリピン人に固定されてきたね。
どこのインターネット英会話を選んでも講師人はほぼフィリピン人。




革新的なインターネット英会話にもデメリットは多少付きもの。
その辺りは、インターネット英会話を主にブログ書いている人の
内容でも確認してよね。


このインターネット英会話=フィリピン人講師という流れがさあ
実は新たな顧客の開拓に繋がっていたんだよね。
それは、

1.旅行業

いままでさぁ、
フィリピン・マニラとかいうとかなり「アングラな」印象を持っていたと
誰しも思うけど、そんな「負のイメージ」を払拭していたのが
このインターネット英会話事業だったんだよね。



フィリピンに対して好印象を持ち始めた英会話受講生が現地に行き初め、
また現地の英会話学校へ行き始めたんだよね。
多分、インターネット英会話事業がここまで発展するとはやり始めた当初の
事業者は考えていなかったと思う。



インターネット英会話=フィリピン人講師=フィリピン現地で英語の勉強=安い留学
このような世間で認知し始められたキーワードの集大成が「格安フィリピン英語留学」。

当初は旅行業界とフィリピンの英会話学校とのタイアップで始まったこの事業も、
フィリピン現地の英会話学校が独自の窓口を日本に置くことで顧客数を伸ばしたよね。

で現在の様に「乱立」しているわけだよね。

それじゃ、どこの学校が良いのか?
宣伝広告だけじゃわからないよね。

日本人留学生のブログとか見たけど日記の体裁になっていて選定基準として
どうなのかと疑問。
業者のブログはまさに広告なのでよい点しか見えてこない。

私の経験談を語るよ、、、
顧客の御曹司が語学留学をしたいと持ちかけてきた。
近場の国で留学先を探していると言う事でフィリピンでの留学を
希望してたんだよね。
初めてこの時、留学先を探したんだよね。

ちょうどスービックという場所で営業もしていたので近場で探したんだけど
この当時はやはりマニラに英会話学校が集中していたね。

スービックから高速道路で1時間くらにターラックと言う場所に英会話学校があるのを見つけたわけ。
そこの1校に日本人が駐在しているとの情報もありすかさず訪問した。


訪問時の質問内容は

1.留学期間による価格
2.生徒の出身国別人数
3.保安体制
4.給食の献立

次にちょい個人的に興味があったので

5.オーナーは誰なのかと

こんな感じで質問して現地での写真取をして顧客に報告。
カタログ以外からの情報にかなり満足していた。

この時の留学先は結局ターラック市にある英会話学校に決まったんだけど、

その要因は、
1.日本人が常駐していること
2.私どもの営業先から1時間以内に学校へ行けると言う事。
3.保安体制
心配だったんだろうなやっぱり御曹司1人で海外となるとね。
マニラは日本で言ったら六本・歌舞伎町・銀座・新天地などをミックスにしたような場所との
印象が強いらしく即断却下でしたね。w

 




それじゃ私が質問して気になった事なんだけど

1.出身国別で授業料が違っている事がある。

これマジな話なんだよね日本人が一番高額な授業料。
でもクラスとか受ける内容は全て一緒。
学校の総務曰く、日本サイドの受付窓口を委託しているので
金額に差が出るのだとの回答だったが、
私が訪ねているのは「現地での」入校の価格にならないか?
せめて、「朝鮮人」と同じ価格にしてくれ(この当時一番低額だった)との要望を出した。
結果は「ダメ」。なんか、ふに落ちないな。

2.基本常に英語しか話しちゃダメ。
だけど部屋には出身国の者同士が一緒の事がとても多い。
このターラック市にある英会話学校は朝鮮人が出資している学校だったので
朝鮮人の生徒が大多数だった。
その中に日本人を入れるってどうなの?と思ったのは取り越し苦労。
結果、日本人は振り分けられて部屋にいても英語で会話するしかなかったみたいだね。

3.学校独自の体制があるようなので要確認してよ。
あと、親が個別に指示を出すようなことも可能みたい。
たとえば、門限は9時なのを「うちの子は敷地外から出すな」とか。

4.偏った国の生徒に有利な食事になるみたいだよね
朝鮮人が多い場合は、朝鮮料理が主体。
全体的にバランスのとれた国別ならかなりインターナショナルな
食事になるよう。

5.私自身、これって結構重要な情報だと思うな。
だって、学校の色が決まるような事でしょ「オーナー色」って。
長く滞在するんだから。

これが初めての海外留学サポートのザッとした内容ね。

次に問い合わせがあったときはかなり慣れたアドバイスができたよね。

どの様な環境がいいか?聞くのではなく無くこちらから提案したんだよね。

その内容は
1.日本人経営か、出資率が日本より
2.生徒の数も半数以上が日本人
3.交通の便が良いところ(空港に近いとか)
4.ロケーションがナイス
5.講師等との親睦会があるか
6.学校の立地(とにかく便利な場所に近い)
7.これらの状況を踏まえた価格の精査

フィリピンへ英語留学をする国籍は
日本・インド・インドネシア・朝鮮・中国・東欧諸国などが
あるようだ。



ではこれらを総合的に判断してどこの場所が良いのか?
教えちゃうよ。

セブ(Cebu)

だって英会話学校へ直接行って状況を確認してくる「奴」ってあんまり
いないでしょ?
マニラ近郊も行ったし、バギオも行ったし、ダバオも行ったし、仕事に空きが出たときは
英会話留学をネットで確認して直接行っちゃったよね。




日本人が選ぶ英語の留学先は

1.セブ
2.マニラ近郊
3.バギオ

これがお勧めの留学先エリアだな。



本当は英会話留学する前に「自分の足」で現地確認が一番いいんだけど。
地理的な条件とか受け取る感覚とかがよくわかるしね。

もう少し詳しく詰めると
初めてフィリピン英語留学するなら

セブ島でSMモールにほど近い学校が断然お勧めだね。
タクシーで5分圏内に英会話学校がかなりあるから頑張って探してよ。

日本にも出先機関がある学校が多いから確認した方がいいな。

ここまで絞り込んだらあとはその学校についてのブログ見つけて
その内容確認してみてよ。

ホントなら自分で選んだ学校を見学に行くくらいの根性だして。
日本では受験して行こうと思っている自分の大学を下見しない人いる?
でしょ



私がアドバイスできるのはここまで。




だって、英会話学校へ入校したことないんだもん。
各種資格取得の有無はそれこそ入校予定の学校に聞いてよね。





あと、本当の小学校から高校までのインターナショナルスクールもあります。
ご希望の方がいたら記事にするから要望のメール頂戴ね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

もし、どんな学校だか見てきてよって事でしたら以来受けちゃうよw
でも 有料だよwww


フィリピンランキン


★目覚めよ!フィリピンマジック 事業を起こす前に 弩級・逝ってよし 編 


さあ いよいよ教訓の最終章 弩級・逝ってよし編を書く事を喜ばしく思う。
あまりにも、無謀無知で一気に過大な投資を行った「個人・組織・グループ」
等に関する事案である。
必ずと言っていいくらいに大口投資家連中がフィリピン・マジックに魅せられて
ことごとくヤラレテいる。


この手の大口の失敗に関する情報は一切出てこない。
なぜか??
実はその答えは非常に単純明快な答えなんだよね
「恥ずかしくって言えない」
「無かったことにしている」
「その後、一切フィリピンに関わらない」

これじゃ、情報の共有が一切できておらず後発組は常に「一から独学」で
過去に失敗している先人の教訓が一切得られていないのだよね。
また、この手のアドバイスがあったとしても一切聞く耳を持っていない。
なぜか??
スポンサーリンク

それはとてつもなく大きな予算を動かしているという
「得体のしない安心感」を持っているこの点に尽きる。
今風に言ったら「俺は大丈夫だよ」。←わらちゃいます。

組織・グループでパートナーシップで大きな投資予算を動かす諸氏も同じで、
全員が「組織・グループ・相棒」が守ってくれると全員が思っている点。
所属している組織に過度の安心感を抱いて行動した結果がかなり
「悲惨な結果」に繋がるよね。

これらの失敗組の情報が公にされていない結果として、
例えるなら、
18歳になったら自動車の免許を取るように新しい人材は押し寄せてくる。
それと入れ替えで高齢者は自ら免許を返納する。
フィリピンでの美味しい事業話は沢山あるけど裏では日本人の「負け組」の
貢献で成り立っている事か大いにある。

スポンサーリンク



次のが来たら「使用済みの投資家」は自動的に追い出される。
絶対に忘れてはイケない事だね。

過去に自動車関連の貿易をフィリピン国でかなりアレンジをしていた経緯が我々にはある。

そもそもは、スービック経済特区から始まり、諸事情によりルソン島の最北端に位置する
アパリ方面からさらに東方面に行く「サンターナ」というエリアに近いアイリーン港という

場所で最終的にフィリピン国での自動車貿易事業は終焉を迎えた。


これに至るまでに、第一段階から第四段階に至る現地の諸事情を「ガッツリ」確認してきた
我々だからこそ、現在も当地フィリピンで生き残っていられると自負する根拠にもなっている。

終焉第四段階での事象を記載するので何かを感じ取ってもらいたい。

その前に、終焉の第三段階の状況を説明しておくか。
大きなターニングポイントは2点あるんだな。

終焉の第三段階の状態ではフィリピン国への自動車の輸出は相当の困難を期していた。
実質、中古自動車の同国への輸入禁止措置に相当していた。

当時、よく我々が輸出していたのはトヨタ・マツダ・三菱・日産等の有名車種の型落ちを
主としていた。ご存知のように当地フィリピンでステーションワゴン系・バン系が特に人気がある。
この時期にようやく普通セダン系の自動車を輸入する業者が現れ始め、一部富裕層がスポーツカーの
注文をするようになっていた。

我々はこの時期に、BMW-Z3オープンのマニュアルを主に輸出していた。
また、国産の小型乗用車フィット・デミオ等の小排気量も当地で販売していた。

あまり知られていないが、BMWはドイツ本国で販売している車両の
カタログ上位モデルだけを日本に輸出している。
つまり、高級車両だけを選別しているんだよね。
でもって、日本は「世界一中古自動車が安い国」だって日本国民は知らないよね。
例えばBMW325内装本革低走行が20万円前後で購入できてしまうんだよね業者は。
ベンツだって同じこと。

スポンサーリンク



じゃフィリピンなどの後進国で販売されているグレードってどの程度の物なのか
確認したら、最下位のグレードなんたよね。
当時、我々が持ってきていたBMWのセダン系は全て6気筒エンジン。
なぜなら日本のBMW中古車の大半がこれらのモデルだから。
フィリピンで販売されていたBMWは4気筒エンジン等かなりモデルの差があったよね。

格安の上位グレードか新車より安く購入できるんじゃ、そりゃ現地ディーラーは政治的な圧力掛けてくるよね。
その他のディーラーもしかり、現地での販売モデルより良い中古モデルが日本から入ってきたら
太刀打ちできないしね。

これが第一のポイント!

次に、現地の政治家が主導してこの最北の地にスービックと同じような「経済特区」を構築する事を
スービック経済特区での乗用車両の輸入が禁止されてから考え始めていた。
その主たるメンバー構成は主にスービックの輸入車協会長が音頭を取りながら進めていたが、
メンバーに入っていたのがトンデモナイ奴らだった。
いわゆる「経済マフィア」な連中でその元締めみたいな奴「MrJ」がメンバーになっていた。

第一段階 スービック撤退期
第二段階 最北端の地開拓期
第三段階 政治的な圧力受難期
第四段階 汚職摘発終焉期

我々は常にこの「ろくでもない」奴らの情報は得ていたし、飯も共にした事がある。
「第二段階 最北端の地開拓期」にとても尽力した日本人の輸出チームがあった。
我々もそこに所属していた。

気がかりだったのはこの案件を主導していた社長の側近がフィリピン人女性でMrJと繋がっていた事を
音頭をとっていた社長自身知らなかったし他の者も感知していなかった。
このプロジェクトチームの中でフィリピンに本腰を入れていたのは我々の会社で他の物は



「フィリピンからの美味しい話」程度の考えでフィリピンへの渡航歴はなかった。
ただ、主導していた社長は自動車運搬船のチャーター船を動かせるくらいの実力の持ち主だった。
この話は相当長いので結果を言う。

全員「やられてしまった」。

6社くらいのメンバーで1社当たりの負債が8千万円くらいだったと後からこの社長に聞いた。
我々の会社は途中でこのメンバーから離脱した。
あまりにも関係深いフィリピン人を信じすぎており、
我々か得ていた情報と全く別のもんだったからだよね。

輸入通関に関する政府組織を半官半民で設立しておりそのメンバーになんと
「MrJ」も就任していた。汚職体制の確立に成功だよね。
このおかげで、追加投資のさらなる強要求で投資回収の見込みが立たないという事から
第二段階で活躍したメンバーは居なくなったよね。
この汚職体制が確立され過度に活動して中央政府から目を付けられたのが
「第三段階 政治的な圧力受難期」にも相当する。

これが第二のポイント!

これらの二大重要ポイントが「第三段階」において複雑に絡んでいた。
今考えれば、主導していたフィリピンの連中は終焉に向けて取り込め詐欺を
考えていたのではと結論づけられる。
我々はこの第三段階前半にはこの事業からの一時撤退を決めていた。
在庫車両をマニラの友人ショップへ移動し全て販売を完了していた。

さてある時、地方の友人から海外に商材を送る事業を考えている資産持ちの話を聞いていた。
若くして、親から財産を受け継いだ「二代目」である。

その者は、
日本の公益法人が主催している20歳から40歳までの入会可能な
「フリーメーソンもどき」みたいな団体に所属しており、
色々な海外へ行きためになる仕事を探しているとの事。
個人で行くのと違って、団体で視察に行くから海外の視察地ではとても「高待遇」で
向かい入れられるとの。
この団体に所属して事業を行えば問題なく海外でも進められると豪語していた。
初めての顔合わせで「所属組織自慢」だったので「やられる素質」を十分に兼ね備えていると
感じた。

あるとき、地方の友人からその「フリーメーソンもどき」に所属している者が、
フィリピンへ自動車と関連部品を輸出する事業を開業するから、
助言が欲しいとの依頼があり打ち合わせを持つことになった。

打ち合わせ冒頭、私は開口一番「この話に、MrJが絡んでるならやめた方が良い」
旨を伝えた。

結論か言うと、

この事業の首謀者はMrJで「フリーメーソンもどき」とのパートナーシップ事業と
言う事であった。
その事を聞いたら尚更、「やめろ」とアドバイスするのがこの打ち合わせの趣旨だと感じたが、
得体のしれない「安心感」と強大な「組織」の説明を我々にするだけで、我々の経験値からの
助言など聞き入れる状況ではなかった。

我々は危機回避の的確な助言をこの時にすでに伝えている。

数回、マニラでこの者とグループ所属の者と会って食をともにした事かある。
かなり「羽振りが良い」。
また、携帯の写真には「政府高官」や「警察組織の所長クラス」
との記念写真がズラリあり自慢げに私に見せていた。
完全に「フィリピンマジックに陶酔」している状況である。
さらに、現地PNP警察官のランクを取得したと豪語していた。
笑っちゃいます。



階級はPO3のバッチを持っていました
1等兵から上等兵相当のお土産の「ポリスバッチ」。
どう考えても、そんな状況はないよね。
完全に「洗脳完了」な状況に私の友人ともに驚愕した事忘れないね。

そもそも、「第四段階 汚職摘発終焉期」には最北端の地の有力政治家は
汚職で検挙されて失職しており、その娘と旦那(外国籍)が運営する
半官半民の税関組織も脱税と汚職で捜査されている情報を「フリーメーソンもどき」の
メンバーにはマニラでの夕食時にリークしているのに、、、
この時すでにMrJはミンダナオに出張という事でした。(逃亡ですよ)。

程よく最北端の地は全面輸入禁止になり、このプロジェクトに乗せられた者はほぼ「撃沈」。
さてこの完璧にフィリピン・マジックにかかった連中の損失額は「あらびっくり」。
5人いて1人の損失が少なくとも億単位。
この警察官の「バッチ」を取得した者は「1億半分千万」の焦げ付き。w
本人からその後聞いたんだよね。w

高い「警察官バッチ」でしたね。
ヤフーオークションだったらもっと安かったろうに。

すでにお分かりと思いますが、フィリピン・マジックに陶酔したら
「止まれないんです」「止められないんです」「他の助言が聞けないんです」
「宗教的な洗脳に陥るんです」

これが日本人か海外で「ヤラレテしまう」主たる要因です。

現在、日本政府はフィリピン国と鉄鋼関連の自由貿易を継続協議しています。
フィリピン国の要望は「人員の自由通行・就労関連」
日本国は鉄鋼関連でメインは中古自動車等。

現在、自動車関連の全ての輸入は「停止」しているので
フィリピン・マジックにかかる「日本人は居ません」が
もし、貿易が再開したら新たなターゲットが現れることは間違いないよね。

フィリピン・マジックにかからないようにこのブログを
拡散して予防線を張ってもらいたいよね。

条件が合えばフィリピン国のコンサルトもやってあげるから、
メール頂戴。


スポンサーリンク

負けるな「日本人」


フィリピンランキング


★目覚めよ!フィリピンマジック 事業を起こす前に 中級・勘違い 編


おさらいとして前回の他動型底辺は、
全て相手の言われるままに貴方自身は

ATM化してしまった事が理解できず、
フィリピンにおいての底辺事業は何の

「知識・知恵」を出さず、
しかも予算も他人頼みの「とにかく仕事やらなきゃ」
的な考えの方との事業などは成功しないから
事業などやらずに気持ちよく「金をあげちゃいな」で
締めさせてもらったよね。

中級・勘違編では少しでも負けない様にするには
どうしたら良いのかを感じ取ってもらいたい。

スポンサーリンク



ここのレベルに達している日本人は年に数回は
渡比をしているいわゆる「ベテラン組」に

属するフィリピン通の武者どもだと思う。



でもやはり海外渡航歴の大半はフィリピンで、
朝鮮・台湾・タイ・香港とお手軽アジアが主流のようだ。

「フィリピンには何回来てるの?」が
たぶんステータスな挨拶なのだろう。

この言葉にはかなり奥の深い色々な意味が
含まれているので是非、考えて見てほしい。

フィリピンに何回来てるとか、
何年住んでるとかあまり何かを図る尺度としては

意味をなさないので
気を付けていただきたい。

以前こんな話があった、
私がプロジェクトリーダーとして
フィリピンの市場を開拓し始め日本人駐在を
現地に置くようになったのは3年後くらいの時、
それから2年の歳月でちょこちょこ
現地の顧客も増えて日本人の顧客も増えてきた。
最初に私がフィリピンへ連れて行った
従業員の日本人Aを、プロモーターをやっていた
日本人の社長に引き継ぎ紹介した時の事、
「君はフィリピンへは何回来てるの?」と
社長が従業員Aに問いかけた。



Aは「2回です」と社長に答えた。
社長は今で言うところのドヤ顔で

「もっと行かなきゃダメだな」
と私を見て言葉を発した、
私はその顔が今でも忘れられない。

私はその社長に従業員Aが
フィリピン滞在が2年半を過ぎているとは
その時は言わなかった。

この話でなんとなく感じ取って頂けるだろうか?
このポイントがフィリピンなのである。
これこそが「我こそはフィリピン通の武者」の思考回路なのである。
私がアメリカやヨーロッパ、他のアジア諸国で味わったことのない

まさにフィリピン独特の「中級・勘違いゾーン」に住まわれている諸氏と
それに乗せられる海外音痴の判断基準なのだろう。

まさにフィリピン・マジックであるよね。

フィリピンでのバックグラウンドを
きっちり精査してどのような状況で
長く滞在しているのか、
ここの所をよく見極めてほしい。
ただ嫁や彼女がフィリピン人で
滞在の年次だけが異様に長い、
しかし、
タガログ語での会話が出来ない
・英語も良くわからない。

とにかくコネクションがあると豪語する、
が実態が伴わない。

女の穴を追っかけて
長居をしているような奴らは凄くいる。

フィリピンではなんか簡単に
物事が進むと簡単に考えてしまいがちな点は

まさにフィリピンマジック。



やろうとしている事をアメリカ・イギリス・オーストラリア・シンガポール・
ニュージーランド・香港などに置き換えて考えてもらいたいよね。
提示した国は全て英語圏。
なんらフィリピンと変わりがない。

スポンサーリンク




フィリピンに「長く滞在している」からと「良い事業を開業できる」とは
別次元の話であり、貴方の「運」もフル活用して精査してもらいたい。

最終判断は貴方だから、人の「フンドシ」で「漁夫の利」など無いことを。

もしかしたら、

その代償が貴方の

「命」かもしれない。

その意味をよく考えてほしい。


フィリピンランキング


★時短!国際結婚8分でアボ取り初婚への路 ガチ検証 その2編


検証するぜよ2


2人との連続チャットが始まっちゃったね。
なれないうちは、1人に的を絞るもいいし、ゆっくり全員と
チャットをやるもいいよね。

で例文2をコピペ。
この例文では「会おうよ」ともう言っちゃってるよね。
早!!!




あら、続々と訪問者がきてるよね。
こちらからまだアクション起こしてないよ。
好みは別だよ、日本人は人気があるからね。
スポンサーリンク




検索ページね
Searchって上のところクリックして。
好きな検索条件とか入力できるから。
試してみて。

例文3をコピペ
この娘は会うことを快く承諾したよ。
でホテルに来てよって例文をコピペしたよ。
そしたら、ホテルに来ることも承諾。
でも、この娘、ホテルの場所は知らないみたいだな。

携帯電話の番号も確保。
ホテルのロビー待ち合わせもok。
スポンサーリンク

ホテルの場所を教えて、旅程を確認して後で教えると
相手につたながらチャットの終了へ向かう。
スポンサーリンク







いまさら、俺からアクションを起こした画像です。w

LINEかViberでこの後連絡すると約束。
先方から約束を取り付けてチャット終了。


最初にアクションを起こしてきた娘は最初からLINEを教えろと
嘆願されて終始こちらのペースで例文をコピペ出来なかった。

が、実質10行くらいでLINEを教えあってチャット終了。
その後はチャットにて継続中。


この娘はかなり珍しい。

日本語でアクションを起こしてきたよ。
珍しいので画像添付したね。
いまどきは日本語でタイプも出来るんだね。

結果
4名と現地で会う約束をしたよね。
でもってLINEで現在も連絡の取り合いが進行中。
現地のネット環境もあるし、相手にしている娘がこちらだけと
チャットをやっているわけでもないが、最短8分での約束は高確率で
可能ということが検証できたよね。
スポンサーリンク




国際恋愛・結婚ランキング


★時短!国際結婚8分でアボ取り初婚への路 ガチ検証 その1編


検証するぜよ!


最初はログイン画面だよね。ここでログインIDをつくってよね。
名前なんか何でもいいですが、ローマ字で入力だよ。


次があなたの街と生年月日の記入。
あと、私は「男male」で
興味があるのは「女female」とタグで選んでよね。
自分の興味あるほうを選んでもいいんだから。

メールアドレスの入力画面。
スポンサーリンク


アクティベイション画面
自分の携帯番号の最初の「0」を外して+81の後に記入して。
そうすると携帯にアクセスコードがショートメッセージで送られてくるから。

この画面で送られてきたコード番号を入れて。

さあ、次はあなた自身のプロファイルだ。
体系とか身長とか体重・髪の色、タバコ吸うのとか酒の飲みっぷりとか。
グーグル翻訳使ってがんばって入力して。
マジに記載しなくっても大丈夫。
適当で、、
スポンサーリンク




それと
相手に対してのメッセージを記入してね。
これも何でもいいですよ。「メールちょうだい」とかね。
相手に対する要望メッセージと自分の事のメッセージの3本セット。
記入しなくってもいいけど、記入したほうがあなたに対する
問い合わせは多いよね。
あと、いま記入しないでも後でもできるから。
よく考えてやってね。

ここまでやったら自分のプロフィールが完成したよね。
MyProfileてやつね。
さぁー行動開始。と思ったら、こちらが行動起こす前に
さっそく誰かが俺のことをチェックしてきたよね。
誰かがプロフィールを確認すると履歴が残るからね。
すなわち、プロフィールを確認すると言うことは
興味があるということだからね。
スポンサーリンク



MyProfileを訪問した娘の写真をクリックしたらその娘の
ページへ行けるから。
なんだかなあ、こちらからアプローチしようと思っていたら
相手からアクションおこされちゃった。
さすが日本人ブランドは強いよね。

左下に違う娘の小さなアバター出てるでしょ、
誰かがプロフィールを確認しているという合図ね。

例文1をコピペしてみたね。
そうそう、上の赤丸数字は訪問者の数や受信メッセージで
まだ確認していない物の数だよね。

次にアクションを起こしてきた娘に例文1をコピペ



上の訪問者(Visitors)をクリックして訪問者の
確認ができるページだね。

続々と返信メッセージを送ってくるよね

スポンサーリンク



検証するぜよ2へ続く


国際恋愛・結婚ランキング


★時短!国際結婚8分でアボ取り初婚への路 チャットで攻略 その2編


さて本題に戻そう、
とにかく手始めは貴方か全然興味のない
異性を選んで肩慣らしをして頂きたい。

うまく貴方の描いた会話ができるようになったら、
貴方の旅行スケジュールを決めて

「本命に直撃」して頂きたい。

あくまでこのサイトは
「会うための口実を作る」道具である。

合わなければ全てが「無」である。
さあいざ、Date In Asia
デートインアジアを堪能してくれ。

では私が友人へ教えたチャット定型文
を記載するので是非

使ってみてほしい。
慣れてきたらそこから貴方のアドリブを加えることで

会話の流れはかなり変化をする。
ただし、会話は相手がいる事なので
変化は常におこる。

全体の会話の流れを
定型文で予想して貰えば
「不意の相手の会話」にも

余裕で対応できるよね。
流れの会話ではなく、
誘導型の会話で進めてほしいよね。

スポンサーリンク

会話の例

1文目

hello, how are you? i am 貴方の名前 from Japan.nice to meet you here in DIA.
May I know your name? What do you do?i am business man here in Tokyo
I am not good speak in English,that is why I am using translator.

こんにちは、元気?私は日本から来た、、、と言います。この場で貴方とあえて嬉しい.
貴方の名前を教えて?貴方は何を(仕事とか学生とかの意)していますか?
私は東京で仕事しています、私は英語がうまくない、だから翻訳機も使います。

こんな感じの日本語ですが、最初っからかなり突っ込んだ質問だよね。
しかもこちらの弱点も教えたし。
海外のチャットはこれでもかなり緩いよ。
相手はグイグイ貴方の懐へ質問してくるので
先にこちらの状況を簡単に説明して貴方の要望を伝えるのが次の文に行くよ。
ここでの先方からの回答は日本語訳を参考に予想がつくと思いますが、
もし変な回答や意味不明の内容なら「無視」して次に行こう。

2文目
Hi 相手の名前.Thanks message me.I am searching future partner in here.
How about you?Where do you live in the Philippines?
Anyway,next month I will go to the Philippines Manila.
If you have time for me,,,,Can we meet up?
It is July 1st that I will go to Manila. until July 6th.

ハイ(相手の名前)、メッセージありがとう。私はここで将来のパートナーを探しています。
貴方はここで何を求めていますか?貴方はフィリピンのどこに住んでいますか?
ところで来週、私はフィリピンのマニラを訪問します。
もし貴方に時間があるなら、私と会いませんか?
私かマニラへ行くのは7月1日です。滞在は7月6日まで。

ここで貴方の要望は伝えました。
次の回答に先方は「はい」と言ってくるでしょう。

先方にあえて住んでいる場所を聞いたのは再確認の為です。
貴方は事前にサイトの情報で先方がどこに住んでいるかわかっています。
まれに、住んでいるのはマニラだけど今はセブにいるとかあるので
その場合は貴方の予定次第ですね。
先方の回答は会える前提で詰めます。
スポンサーリンク

3文目

Wow Thanks,I am very happy now that hear from you.
Can I have your CP number Plz,
when I am arrived in manila so I will text you or call you.
My stay hotel name is Diamond Hotel.
Do you know that hotel location?

ワォ(英語の驚き・喜び)ありがとう。私は貴方からそれを聞けて今とても幸せです。
貴方の携帯電話の番号を教えてください。
私がマニラに到着したら貴方へメッセージか電話をいたします。
私のホテルはダイヤモンドホテルです。
貴方はその場所を知っていますか?

ホテルの予約はなるべく誰でも知っている地区を選定して
その近くのホテルを予約する事。

変に気取って地理的条件を確認しないで予約すると後が面倒なんだね。
貴方は相手の携帯番号をこの時点で確保ができる。
また、次の文章で会う場所はホテルのロビーと指定する。
飛行機の到着時間を教える。
スポンサーリンク

4文目

Everything Thanks very much,
I’m really happy to see you here in DIA.
I am the first time visit in Manila,
a little bit nervous.
arrival time of the Airplane is 5pm.
Airplane is PR000
I will arrive at the hotel at 7pm.
so Please wait for me in the hotel lobby at 7pm.

本当にありがとう、私はDIAで貴方にあえてとてもうれしい。
私は初めてマニラを訪問するからとてもナーバスです。
私の飛行機は午後5時にマニラに到着します。
飛行機の便名はPR000です。
私は午後7時にホテルのロビーに到着します。
だから貴方も午後7時にホテルのロビーで待っていてください。

次の文で閉めに入ります。
この段階で全てにOKが出ています。
最後に先方の携帯にソーシャルチャットアプリの有無を確認しましょう。
FaceBookの事も聞いてもいいのだけど
貴方が持っていなかったら面倒なので、

貴方のFaceBookを構築してからの話にしよう。

5文目
Anyway,,Do you have other chat app in your CP?
Same like Viber LINE???

貴方は携帯に他のチャットソフトは入っていますか?
Viberとかラインみたいなもの?



ここは閉めなのでこのくらいの文脈でokです。
先方は次の文脈でそれを教えてきます。
次の文目で離脱して会話を終了します。

6文目
I see,, I got it and save my CP later.
keep in touch always ,,
thanks for your time ,,
Now I need to go out,,so logoff here
Talk to you soon in Cp APP
by now

そっか、後で私の携帯にセ-ブするね。
いつでも連絡を取り合おうね。
ありがとう。
今から私は出かけるのでログアウトしますね
またすぐに携帯のチャットをしましょう。
じゃね バイ

これで貴方は会う約束ができたと思う。
後は貴方の行動次第でどのような展開にも可能になるよね。

今回、ブログをでの報告をする為に久しぶりに
登録してチャットをやって見たんだよね。

とにかく、こちらの思惑とは違った良い意味でとにかく好感触。
こちらからアクションを起こす前に先方からアクションを起こされてしまう。
実際、4文節目辺りで全ては完了しているのがわかるよね。
電話番号とLINEを教えてもらったらあとは携帯でね。

このサイトのプロファイル写真がずらり並んでいるページあるでしょ。
写真の下が「緑色」になっているのはその人がオンラインだって事ね。
貴方は最後にログアウトしてバイバイって言っているんだからログアウトしてください。
小さな細かい嘘は大きくなりがちなので絶対禁物です。
システム熟知するまではそのスタイルでね。
スポンサーリンク



今回の内容でいかに簡単にアポイントが取れるか理解してもらったと思う。
次回は実際の報告をしてみるから
期待してよね。

国際恋愛・結婚ランキング


★時短!国際結婚8分でアボ取り初婚への路 チャットで攻略 その1編


さて、長々序章を積み重ねてきたが

結論は

この項目に全力投球してもらう

道しるべでしかない。

このサイトを使えば

貴方の希望する予定でいつでも

未来の花嫁と会うことが可能である。

つまり「時短」である。

手始めに貴方は全然興味のない

異性を選んで肩慣らしをして頂きたい。

なぜなら、最初から何の予定もなく

本命をマジで探して

もし全てがうまくいってしまったら

貴方はどうする?

次の日に渡比は可能なのか?

残念な結果にならないために、、、

スポンサーリンク

そこを見極めて「肩慣らし」

をして貰いたいのである。

この肩慣らしこそ貴方の

見る眼・感じ取る眼を

一層レベル上げするのである。

ちょい脱線する話だが是非何かを

感じ取ってもらい、

私は40歳過ぎの未婚の諸氏を

10人ほど以前、当地へガイドを

したことがある。



一種の観光ガイドみたいなもんだが。

やはり夜になるとナイトツアーのガイドも行う。

勿論、個別デートが可能なクラブへガイドをする。

そこは日本では考えられない

正にパラダイスだったのであろう。

日本ではクラブ側がスタッフを回しながら

貴方の好意なスタッフを見出してもらう、

スポンサーリンク

もしくは、クラブ内で

貴方自身が見出しリクエストをする。

だが、リクエストがバッティングした

場合は数十分おきに移動するのが日本式。

がしかし、この地では貴方の好意な

スタッフを見出しリクエストしたら

貴方が店から帰るまでリクエストしたスタッフは

貴方が占有権を保持しているので

他の顧客がリクエストしても

移動することは絶対にない。

それは貴方が何人リクエストしてもだ。

さらにクラブ側は貴方からのリクエストを

いただきたく「ショーアップ」と称して

リクエストのないスタッフを5-6名の

グループに分けて貴方の目の前に

連れてくるのである。

それが4グループはあるだろうか

流石に圧倒される。

つまり早い者勝ちがルールである。

このポイントを理解しておいてほしい。

「ショーアップ」をお願いして

第1のグループが顧客の前に来る。

初めての経験で圧倒されて

気持ちが高揚してか

「選べない」「選べなかった」。

そこで第2のグルーブの

ショーアップお願いする。

しかしやはり

「選べない」「選べなかった」

私は「なぜ選ばないの?」

と聞いてみた。

すると、

「XX番とXX番は良いと思うんだけど、

次のもグループも見たいんだよね」

との返事が帰ってくる。

なるほど、しかし私はすでに

3名のリクエストをしている。

第3のグルーブの

ショーアップお願いする。

やはり

「選べない」「選べなかった」

私はまた「なぜ選ばないの?」

と聞いてみた。

すると、

「△△番と△△番は良いと思うんだけど、

次のも見たいんだよね」

との返事が帰ってくる。

次のがラストグルーブですからねと

私は伝える。

そして第4のグルーブの

ショーアップお願いする。

どうしますかリクエストしますか?

すると「このグループだったらやっぱし

第1グループの○番と○○番がいいな」と。

やっとリクエストしてくれた。

私は4グループを確認して

6名もリクエストしている状態だ。

この中から接待上手で気が合う

スタッフに絞るつもりでいた。

マネージャーにリクエストを告げると

「すでに他の方がリクエストしています」

との返答が返ってくる。

では、

「第3グルーブの△△番と△△番の

リクエストを頼むとマネージャー返答は同じ」

すでにリクエスト済み。

1グルーブのショーアップは約10分、

4グループとなると40分前の話と言う事である。

また、ショーダンス系のクラブへ行った時の

別の顧客もこの思考回路だった。

ショーダンス系は

第1グループのショータイムは

約30分で全てのグループを

確認すると約2時間。

誰もリクエストしないと言う事は

自らチャンスを逃しいているのである。

この脱力感はかなり空しい。

別の顧客へ、かなり強く

この状況を説明しても

やはり「決められない」のである。

この話から是非、何かを悟ってほしい。

私がガイドした方々全員が

同じ思考回路だったことに

とても驚きを隠せなかった。

とにかく

「決められない」のである。

「とりあえず」もできなかった。

スポンサーリンク




つぎの項へつづく、、


国際恋愛・結婚ランキング


★時短!国際結婚8分でアボ取り初婚への路 フィリピンの風を肌で感じろ ネット編


次に視覚的に格安でフィリピンの風を感じるにはやはり現代の

高性能な武器である「スマートフォン」を駆使していこう。

フィリピンの若者へのスマホ普及率はとても高い。

私の知り合いでガラケ持ちを探すのが大変だ。

ではそのスマホをどのように婚活に有効活用を行うのか?

たとえば、フィリピンへ旅行に行って知り合った方と

連絡を取り合うのに今の時代、電話する方はあまりいないだろう。

連絡の手段として「チャットアプリ」を使用するのが定石だ。

フィリピンでも普及している代表的な「チャットアプリ」は

Viber・LINE・FaceBook・WhatAPP

WeChat・Skype・imo等で特にメジャー

なのが最初の3個である。

ぜひ全部をおさえておいていただきたい。

使用方法は個別にネットで確認してほしい、とにかく簡単だから。

全部使用可能な状態にしておく事は「チャンスを逃さない」為である。

グーグル翻訳も入れておいてほしい。

これこそ貴方の最終兵器になる。
スポンサーリンク

ここまで貴方のスマホに専用アプリを入れたら

フィリピンの風を肌で感じる準備は整った。

フィリピンクラブも現地旅行も体験していない

貴方がこれから花嫁を探すネットへの旅に出かけるのである。

そのパラダイスゲートへはここをクリックして頂戴。

ここで所定の入力作業を行いメンバーになってログイン

出来るようにしておいて欲しい。

真面目に本名等を使用する必要は全くないが、「日本人を売りに」

できる名前にしてほしい。

自分の事を相手に見てもらうためにサイトに

掲載しなければならないので、

是非、神の1枚を撮影してほしい。

また、日本が感じられる貴方が写っている写真6-7枚を

掲載する事によって、好感度は急上昇確実!

桜・富士山・街中等の強い日本色、、

スポンサーリンク

間違ってもらいたくないのは決してスマホのアプリでの

このサイトを検索はしないでほしい。

名前が同じもしくは同じようなものが多数存在する。

私か提案している物は「課金なし」全て無料提供のこのサイトなのである。

このサイトで知り合い現地に赴くか。

現地でフィリピンの事を理解してからこのサイトに行きつくか。

順番は貴方の好きで構わないが、このブログの本題でもある

「8分でアボ取り」はこのサイトを利用して現地へ行き花嫁に相応しいか

見極めるのである。


慣れてる者なら「たった5行」の短いやり取りでアポ取り可能である。

ただの慣れのためにチャット遊びとしてこのサイトを通じて

フィリピンの風を肌で感じる事も超楽勝でしかもコストレス。

とにかくトライしてもらいたい。

貴方の未来の為のに、、、


スポンサーリンク




時短!国際結婚8分でアボ取り初婚への路 チャットで攻略編では
簡単・短時間初婚への路を例文を入れて易しく解説。

恋愛・結婚ランキング


★時短!国際結婚8分でアボ取り初婚への路 フィリピンの風を肌で感じろ 編


フィリピンの風を日本にいながら感じるにはやはり「国際社交場」である

フィリピンパブ=ピンパブへ一度は行ってみよう。

ピンパブベテランの諸氏はこの部分はスルーしておいて欲しい。

とにかく雰囲気・匂い・視覚といいフィリピンをとても近く

感じる疑似体験ができる場所である。

ただ、間違ってもらって困るのはそこが最終場所ではないと言う事だ。

10年前のクラブは現地のプロモーターが厳選してオーディションを勝ち抜いた

日本人を虜にする日本人ご用達仕様のモデルみたいなのが沢山いたのは事実。

あえて現地に行かないでもその場でリアルに求婚していた方も多数いた。


スポンサーリンク

クラブへ払う金額=結婚相談所へ支払う金額と考えればよかった時代。

では現在は、フィリピン人に対する日本国の入国規制等でクラブで仕事目的で

来ることがとても困難になっている。

現時点で仕事をしているフィリピン人の平均年齢は40歳前後。

つまり全盛時代に日本で活躍していた勝ち組のフィリピン人が現在の

クラブを引っ張っているね。

勿論、日本に滞在していると言う事は、それなりの

滞在許可を持っているのであってその大半が、配偶者での滞在許可。

つまり、誰かの「嫁さん」か「嫁さんだった」って事だよね。

40歳前後より若い30歳前半のフィリピン人の場合、

日本に滞在しているフィリピン人
スポンサーリンク

親族の助けで一時的に日本へ来ている者もいるよね。

フィリピンクラブじゃ従業員の確保がかなり困難で(許可書件で)このように

日本に滞在しているフィリピン人だったら誰でも雇うのが現状の流れ。

そのおかげで、昔みたいなクラスA級の容姿端麗なスタッフはいないのが現状で、

フィリピン人だったらいいみたいなね。

でも、フィリピン人たる本質はオリジナルなので「フィリピンの風を肌で感じろ」

には持って付の低コストで可能な場所である。

ただし、そこはフィリピン人のベテランが貴方を接待するのだか

くれぐれも「引っ張られないように」本末転倒なのは願い下げである。

貴方の未来の花嫁はここにはいない。忘れないでほしい。

次にフィリピンの風を肌で感じでもらう為にはいっその事、

現地に行こう。

それはとても簡単で旅行会社のツアーに参加すればよい。

現地に4日も滞在すればかなり庶民的な部分まで垣間見れる。

クラブだけの風を見ていると実は「隠されている風」

に気づく事が出来ないのである。

実際のフィリピン人の生活実態の風を読み感じるにはやはり現地に滞在することを進める。

その国を好きになれば必然とそこに住んでいる方へも好意を寄せるのである。

4泊5日ぐらい格安期間だと4万円台で旅行が可能のもうれしい。

ざわついたフィリピン全体を感じたいなら勿論 首都マニラへ、

リゾートセブだよね

のんびり旅行を満喫リゾート全開なら セブ島へ

最初はこの2都市に絞って旅行を立てるのが無難であろう。

さらに旅行を期間を無駄にしない為に是非、旅行に携わる

ガイドブックを購入してイメージを持ってほしい。
スポンサーリンク



いろいろなわかり易いガイドブックが出ているので感覚に合った

物を購入すべきである。

ガイドブックではないか1冊手元に置いておくと便利な本がある。

「指さしタガログ語」である。

これさえ有ればかなりの苦労が軽減される。

旅行に行くまでのプロセスは他ブログで確認してパスポート申請して頂きたい。

もしかしたらこの旅行で貴方は花嫁を見つけ出すことができるかもしれない。

それはそれで幸運を受け止めれば良いだけ。


<イメージ画像を使用しています>


フィリピンの風を肌で感じろ ネット編に つづく


国際恋愛・結婚ランキング


目覚めよ!フィリピンマジック事業を起こす前に 他動型底辺 編


大抵の諸氏は事前に日本でフィリピンの情報を得ていると思う。

何処で得ているのかというとまたまた、大半の諸氏がフィリピンクラブ。

通称=ピンパブ。
スポンサーリンク

国際的な社交場なのは確かで、異文化交流の源でもある。

別にここでピンパブについて多くは語る必要はない。チョイさわりだけ。

そもそも、普通にピンパブに行く「おっさん」がひょんな事から

異国で「何か事業」を

するってどんな発想なんだ?←理解に苦しむ。

パートナーの生活のためにひと肌脱ぐか?

ただそそのかされて「その気」になっちゃった。

この安易な発想が身ぐるみはがされて終焉を迎える。

ごくあり来たりの、「サァーヤン」な状況だ。

日本で何かやっているのか?起業した事があるのか?

大抵がサラリーマン生活だろう。

日本で普通に生活しているリーマンが
フィリピンマジック
にかかって



悲惨な末路にならない為に享受しよう。

「私は大丈夫が、命取り」だから一旦 停止した方が良い

以下の状況の御仁は要注意!

スポンサーリンク

パートナーの売り言葉

1.アコはフィリピンでコネクションがある
2.フィリピンはビジネスチャンス沢山あるよ
3.パートナーの事をよく知らない
4.警察の上役を知っている、もしくは友達がいる
5.市長と友達だ
6.何かしらの議員を知っている
7.バランガイのキャプテンが親戚だ



貴方の現状は

1.現地へ行ったことがない
2.英語が理解できない
Yes、No、だけじゃ会話ができない
3.タガログ語が理解できない
aq ikaw db だけじゃ何もできないピンボケ大魔王
4.現地のマクドナルドの基本セットの金額を知らない
5.フィリピン人の大卒の給料を知らない
パートナーに聞いても「それはケースバイケースよ」何て言われているようじゃ
そのパートナーの学歴も怪しい
6.パートナーの最終学歴を知らない
7.家族構成およびパートナーの生い立ちを知らない
8.他多数の知らないこと

でも、あなたの心理状況は「パートナーがいれば何とかできる」。

スターとしようと考えている「ビジネス」とは
1.サリサリストア
2.自動車を購入してタクシー事業
3.トライシクル事業
4.ジプニー事業
5.チキン丸焼きフランチャイズ事業
6.SHIOMAI(シュウマイ)のストア事業
7. ショッピングモールでのキヨスク事業

とにかくこの手の事業展開は「うまくいくはずがない」。
なんでか?


スポンサーリンク



1. まず金を出す貴方が考えた事業ではないから。
2. 次に、貴方のパートナーが軍資金を出すわれじゃないから、
      ラッキー感が強く、困難な状況になった時に「逃げる」

だから、軍資金を献上する覚悟でやるくらいの「心のゆとりと金銭的余裕」が

無いと所詮無理な話。

あと「外国為替」の事だろうな。

まずは両国の貨幣価値とバランス感覚がないと国際間での事業なんかできないよね。

1万円のフィリピンでの重みが理解できないなら事業はやるなと言う事。

相手を助ける名目で、事業を起こそうとした予算を「あげちゃいな」。

そうすれば、負けてる日本人を現地で見る機会が減り

私の「イライラ」は軽減されるはずだよね。w


フィリピンランキング