やば!! フィリピン行かなきゃ


やば!フィリピン行かなきゃ

本日フィリピン事務所スタッフから連絡が来た。

フィリピン人スタッフ(以下 P)
「さぁ-グッドモーニング!」

私:「おはよ、どしたの?」
P:「いつフィリピンに来るんですか?」
私:「前に言ったよね、11月に顧客と行くって。
それとも段取りが出来ないの?」

前のブログでちょこっと
書いたかもしれないが、
私達はフィリピンで小規模に
貿易の事業をしています。

15年くらい。

ここ、6年くらいマラテ地区に
事務所を持って活動していましたが

日本人経営陣wの「心機一転」さらなる
高みを目指す勢いで
引っ越しを致しました。

今月初旬にマカティ地区の
事務所物件を確保しました。

ただ、その引越しがまだ終わっていません。
その段取りの件かなと私は思った次第で,,,

スポンサーリンク



P:「ノーさぁー、ユア書類の満期です、さぁ-」
私:「だから何の書類だよ??」

本当に彼らは要点を端的に述べられないw

P:「やっぱり忘れているですねー、さぁー」

ここで勝ち誇られてもw、だから早く言えよ
といつも心で叫ぶ

私:「あっそー、だから何の件?」
P:「貴方の運転免許の期限が来月で終わりです。さぁー」

まじかぁ、
忘れてたーぁ

ちょい思考停止!
どうしよう、一瞬で色々考えた。
2017年10月末で終了ジャン

私:「行くよ期限が切れる前に」
P:「かいらん な さぁー?」

だから予定なんか
この電話で決められるわけないだろうよ、
といつも心で叫ぶ。

要所にタガログ語使うなといつも言ってるし、

私:「航空券取ったら予定教えるから。」

まいったなあー

これが私の今の気持ち。

スポンサーリンク



でも 行かないとな。

急遽、渡航予定変更です。

ネットで予定再設定ですよ。

今から段取り組み直しですな。
前向きに考えを改めてと。

でも、まいったなー

いつにするかな

いろいろ修正しないと、、、

事務所引っ越しの件はブログします


フィリピンランキング


ボーイフレンドはスタン系 後編


データを参考に前篇からの続きです、、

その「スタン系」でやはり特に多いのが

1.パキスタン
2.アフガニスタン

からの出身者。

実は彼らはWパスポートが可能なんだな。

つまり、
どちらの国でもパスポートは申請できる。

宗教的に一夫多妻が認められている種族。
(かなり都合の良い=羨ましいwww)

なぜ、
いま彼らが日本へ
大挙しているのでしょうか?

簡単な答えです「日本へ出稼ぎ」

つまり自国には
仕事がありません=超低賃金

12時間働いても
月の給料が日本円で
「10000円」。

パキスタンやアフガニスタンの話ね。
外食でも1食相当食べても
80円くらい。
スポンサーリンク

フィリピンのトロトロと変わらないよね
(気になる方はフィリピン旅日記もみて)

そりゃ日本へも来るでしょう。

東南アジアの人々と何も変わらない。
でも、その事はあまり広く知られていないのが
中東アジア諸国出身者。

東南アジア諸国出身と決定的に違うのは
男性社会と言う事で、男性だけの出稼ぎ。

彼らはこのような自国の悲惨な状況は
悟られないように
注意深く行動をする。

まあ、日本人は
「中東=金持ち」
のイメージが強いから

彼らもその事は考慮して
「スタン系」と言う事を
悟られないように
ふるまう。

そのスタイルから
悟られないように注意をしている。
それがちょい見た目で
「良い人」風に見えてしまうのが凄い。

1.小洒落た服装
2.中東系の香水(もしくはブランド系もどき)
3.金を持っている風の素振り
 (東南アジア系とこの点は全然違う)

見た目に中東の「凄い方」と
日本人が勝手に錯覚してしますのも
うなずける出で立ち。

この私もそう思いました。

ただ注意深く観察すると実は簡単に
そのプラスチックが剥がれていくんだよね。

だって実際に彼らの本国では

*******
1.小洒落た服装
2.中東系の香水(もしくはブランド系もどき)
3.金を持っている風の素振り
******

こんな事する必要がないんだから。

常に白い民族衣装を纏っている。

日本人にすり寄ってくる方法が
東南アジア系とはまるで別だから
「もしかしたら」と言う気持ちか
錯覚にはまってしまいます。

要 注 意

フィリピン国際結婚でも記載しましたが
必ず彼のバックグラウンドは確認しましょう。
一夫多妻の国なんだから鵜呑みにしないで!!!

基本は東南アジアの注意点と一緒なんだが
ちょいアレンジが効いてるのがスタン系。
スポンサーリンク

自国じゃ生活できないから
日本に出稼ぎに来ていると言う事だよ。

どんな出で立ちをしてもね、、、

結婚したいのは貴方の「戸籍」が
目的だと考えた方が気もちが楽です。

つまり、日本に合法的に「永住」したいと言う事ね。

気を付けてエンジョイしてください。

国際恋愛・結婚ランキング


セブ島の入国審査って変じゃない?午後便のこと


フィリピン・セブ国際空港への

直行便なんだけど。

夜着の便で現地入りした事 ある?

私は何回か直行便で上陸した事

有るんだけど。

どうなの???
スポンサーリンク



ここの入国前の荷物検査、、、

無条件で全ての荷物

開けられて

荷物検査されるって。

しかも、検査にラインできちゃって。

到着して「渋滞」。

いまだに「たかりの」

税関チェックかと

驚きを隠せないよな。

面倒臭いからフレンドリーにすると

つけあがるし、

日本からの到着便には

因縁がつけやすいんだろうな。

やめて貰いたいよな。

しまいには、

日本語で

「しゃちょーおんな いっぱいね」

だってよ。

税関の職員がこの感覚じゃ

「だめだこりゃ」。

と言う事もあったと言う話ですので

気を付けてください。
スポンサーリンク



マニラから国内線で

セブ島に入ったほうが

嫌な思いしないよな。


フィリピンランキング


ボーイフレンドはスタン系


日本人女性向けの情報を書いちゃいます。
私のブログタイトルが
「フィリピン情報プラットフォーム」
と言います。
だから、
フィリピンのネタだけかと
私なりに勘違いしてまして、
私の知っているインターナショナルな事を
バシバシ公開しちゃいます。

結果「負けない日本人」に繋がればいいのです。
リスク回避トピックですね。
スポンサーリンク



ともあれ、
とにかく最近はイスラム系諸国の
入国が多いよね。
でもって彼らと婚姻を望む
日本女性も多いと思う。
出会いは突然にだからね。

でもちょっと待って、
そして確認してから
踏み込んで。

だって 相手は日本人じゃないから。
(差別ではなく区別しています)

よく言うでしょ、

「あの人は日本人より日本人らしい。」

外国人に対する最高の褒め言葉だよね。

でも、
そんな外国人いるわけないでしょ、
(一般論としてね)
を必ず念頭に置いて判断してよね。

仕事柄、
外国人と接する機会が多いので、
こんな事を
書いちゃうんですけど、

まあ、
最近特に多いのが
中東アジア系の方ね。

1.パキスタン
2.アフガニスタン
3.ウズベキスタン
4.タジキスタン
5.その他(イラン・イラク方面)

いわゆる「~スタン系な諸国」
出身者の日本への
入国が多いよね。

私は「スタン系」と
呼んでますがw。

基本、日本人は外国人を
国籍別で「識別」出来ない。
つまりカテゴリーは「外人」。
ちょい前までは
「外人全体」=「アメリカ人」
だったのが
最近は少しずつだが
変化はみられる。
スポンサーリンク



が、しかし大抵の方は
外人と知り合うと「有頂天」に陥る。
まあそれはしょうがないな。
あなーざーわーるど だから。
そうなると更に諸々の判断が
鈍くなり出来なくなる。

ただ、日本人同士なら
簡単に理解し会える事が
とてつもなく時間の
かかる事も大いにある。

異文化交流の良し悪しだよな。

言葉が解らない分、
理解しようと努めるのが
日本人の本能なんだけど、
外人は違う。

多分、予備知識の無い日本人が
この事を理解するには
数年かかると思う。

理解した後に対処法を考えると
さらに時間の無駄になる。

経験で話すと、
日本と同じ意識・道徳感レベルの
考え方(仕事だけで言うと)は
アメリカ・イギリス等の
先進諸国だけ。

それでも個人的な付き合いに
なってくると難しい。

それ以外の第三国はとても要注意。
これってほぼ「哲学」を論じるのと同じだから、
理屈で考えるのではなく直接受け止めてほしい。
「あーそうなんだ」的な。
それをベースに変更を加えたほうが間違いはない。

結果「負けない」のであれば。
ここで言う「負けない」は離婚や別れの事ね。

感覚的なものではなく
数字で出ちゃっているからね。

ちょうどよく、まとめられているデータサイト
見つけたので直リンクしておきます。
リンクフリーと言う事で
利用させていただきます。
スポンサーリンク



外国人との離婚率データ
ここを押してください

なにも考えないで
行動を起こした結果の数字。

熱いラブストーリーも
この数字見ちゃうと

ちょっとね

他の私のブログ
国際結婚「タブ」見てください。
参考になれば幸いです。

次に続く


国際恋愛・結婚ランキング


年齢差大の国際結婚の悲劇?喜劇?(閲覧覚悟 ムカつきます)3終


つづき書きますけど、
こんな話無いでしょ。

夢抱いてね、
若い綺麗な外国の奥さん貰って、
友人に紹介して、羨ましがられて
人生パラダイスから
約10年で地獄のような話。
  ↑  ↑
「あくまで私の意見です。」

横浜で日本のガラクタをフィリピンへ
送っている仕事をしている
フィリピン人と打ち合わせをしている時の
話なんだけど。

マネージャーをやっている
ジャスティン(仮名)41歳さんとは
フィリピンでも日本でも打ち合わせを
している。

その会社の社長は日本人。
アジア圏に手広く日本の言い方悪いけど
「ゴミ」を販売している。

ジャスティン(仮名)さんと社長と
ディナー打ち合わせをしている時に
ふと、社長の知り合いの日本人の方の
話になった。

社長とその友人(A氏)は
ピンパブ仲間らったらしい。

ジャスティン(仮名)さんと
ピンパブ仲間のA氏の
奥さんは昔の仕事仲間だと言う事。

へぇーピンパブ繋がりだったんだ。
スポンサーリンク

A氏はその嫁に
自宅(嫁の名義と子供の名義)と
永住権を与えたそうで、
老いて行く自分の面倒を
見てもらうためだそうだ。
まだ子供は小学校なのに、、、

何歳なんですか社長の友人は?

「もう直ぐ71歳かな」

奥さんは?

「34歳だな」

へぇー歳の差婚なんですねと。

奥さん若いから旦那さんも
大変ですね
はははと、冗談をかます。

するとジャスティン(仮名)さんが
フィリピン語なまりの日本語で

「もうお爺さんだからできないよー笑」と。

えっ?「なんかどこかで遭遇した事有るような話」じゃんか。

私も笑いながら聞いてみた、
「じゃーどうするの奥さんまだ若いですよね」

ジャスティン(仮名)さんが
「だって彼氏いるからだいじょーぶでーすw」と。

まじかこの話、遭遇した事有るな。

社長本当なの?
「そーみたいだな。大変だよな」と一言。

ジャスティン(仮名)さん曰く、
彼女は若いから無いとストレスで困ると、
また、旦那さんにもその事は「了承」
して貰っているとも。

マジにロシア女の話と一緒じゃん。
(↑私の心の叫び)

スポンサーリンク

「一人に決めて病気だけは気をつけてくれ」との
旦那さんからの要望を認め合意し、
彼氏を作ったんだそうだ。

そうでもしないとお爺さんなんだから
「別れちゃう=離婚」なんだそうだ。

でもその嫁は
旦那さんの事を
とても愛しているんだと。

すげー理屈だよな。
私の中じゃ異常なサイコな
世界としか表現が出来ない。

だって、
1.家もらって
2.永住権もらって
3.子供まで授かって
4.自家用車ももらって

フィリピン人なら超勝ち組でしょ。

その旦那さんが身体的に老化で
夜が出来なくなったら

「出来る者を要望する」

きちがいの発想だよな
(私の意見だけだけど)

旦那さんが超マゾ男かもしれないし。
どーでもいいや、
でも苛立つ話でしょ。

私だったら言っちゃうね

1.俺が死ぬまで我慢してろ
2.自分でやってろ
3.おれも手伝ってやる

こういう事も含みで外国人と
契約=結婚
しないと思うと面倒だな。

ちなみにジャスティン(仮名)さんの
意見も聞いてみた。
上記の私の意見は
ジャスティン(仮名)さんの
回答の結果生まれた意見なんだけど、、、

相変わらずフィリピン語なまりの日本語で
「旦那さんがOKなんだから いいんじゃなーいw」
だって。

外国人は結婚しているパートナーが
夜・役に立たないと
他の代役を求めるようだな。

それを正当化して
老いている旦那に詰め寄り、
合意を要求する、、、ようだ。

でも、アメリカじゃ
この事は離婚訴訟の対象に
なるみたいだし。

ここの2人のフィリピン女性の
共通点はジャパユキだ
と言う事以外ない。
元ジャパユキは要注意という事か?
ロシア女もクラブ勤めだったし。

高年齢で若い外国女性と結婚する人は
主にクラブ・お店で確保しているのも事実。

外国人との離婚率の高さは
この件に嫌気が指す
まともな日本人の行動なのか、
はたまた
孤独死で特殊清掃対象に
なりたくない為の
悪魔との契約なのか?

ただ、
この現象を最初から
理解していれば
何かしらの対抗措置等も
出てくると思う。

年齢差結婚を狙っている
諸氏は特にご注意を。

貴方が45歳で彼女は23歳。
現時点ではナイスなカップルだよね。
10年後も見据えてください。
スポンサーリンク



近年私がとてつもなくムカつく話でした。

でも所詮、人の家庭の事だから

私はどうでもいいですw

この話から何かを悟って

「負けない契約=結婚」

をしてください。

God bless you!


国際恋愛・結婚ランキング


年齢差大の国際結婚の悲劇?喜劇?(閲覧覚悟 ムカつきます)2


まぁこの流れは、
全世界の共通の出来事だな。
知らないのは
「お登り日本人」だけ。

ホント残念。

勝ちに行こうよ

マジで。

このアブドゥール・パジャフ(仮名)は
夜な夜な出かける経緯があり

錦糸町のディスコに出没するロシア系の

美女軍団の1人
アニーシャ・ケチプロビッチ(仮名)にご執心。

アブドゥールは日本人の親友がいるとばかりに
私を錦糸町へ数回ともなく連れまわした。

「薄っぺらい見栄」

本当に中東方面の特定宗教所属している奴らの
見栄は面倒臭せー
スポンサーリンク



なんだかんだで、
私もこのアニーシャ・ケチプロビッチ(仮名)
34歳と仲良くなった。

後で知ったのだが
彼女には日本人の旦那と
その旦那との子供がいるとの事。

でもアブドゥール・パジャフ(仮名)40歳は
時間さえあれば夜な夜な
錦糸町の彼女の自宅に訪れだしたのだ。

おいおい、
旦那いるのに大丈夫なのかよ、、、でば
もちろんこの二人は
お熱い夜の情事は毎回の事。

アニーシャによくよく聞くと
日本人の旦那とは現在別居状態だけど
たまに様子を伺いに
嫁の自宅を訪れているようだ。

ある日、アブドゥール・パジャフ(仮名)が
彼女の家で晩飯をご馳走になっている場に
旦那が来たとアブドゥール・パジャフ(仮名)
から電話が私にかかってきた。

私がその旦那さんと
電話を変わったところ、
別に怒ってはいないが
約束を守ってくれるように
私からアブドゥール・パジャフ(仮名)に
伝えてくれとの事。
スポンサーリンク

つまり、
「日曜日は家族だんらんの日
だから嫁に誘われても来ないでくれ」
との事。

私は???が頭に一杯になりました。

アブドゥール・パジャフ(仮名)曰く、
この日本人の旦那さんは
彼の事をボーイフレンドと
認めたと言うのです。

えっ??なにそれ。

アブドゥール・パジャフ(仮名)は
変な日本語で

「あれはぁ~ せっつくぅすぅー できないよーな」

と、私に説明ですよ。

旦那さんの年齢は68歳。あぁぁぁ、納得。

当時、小学校5年生の娘(11歳)が
アニーシャ・ケチプロビッチ(仮名)
にいたので結婚当初の旦那の年齢は
57歳でアニーシャ・ケチプロビッチ(仮名)23歳。

歳の差結婚は34歳だね。

ここからは私の憶測だよ、

結婚当初はまだ大丈夫(夜のエンジョイね)な
年齢だったけど結婚生活の年次を重ねると
やはり体力等に衰えがでる年齢だよね。

でもね、嫁の方にしたらまだ
現役バリバリのエブリナイトかもーんでしょ。

問題点はここだよね。

日本人の旦那は離婚もせずに
嫁に対する営みを
「他の男に任せる」
決断をしたんだよな。

可哀そうな
そして胸が苦しくな

るような話じゃんか、、でば

でもね、
この日本人も私から言えば
「大馬鹿」か「ドM野郎」だよ。

嫁も「恩知らず」の「糞野郎」。

日本に滞在したいが為の
「謀略結婚」だろうよ。

とも言いたくなる私の「心境」
理解してもらえますか?
スポンサーリンク



この件で得したのは
私の友人だった中東アジア出身の
アブドゥール・パジャフ(仮名)だけだw

官能小説かエロ漫画ネタだろ。。。

これリアルな話だから、

まだフィリピン人の話しじゃないじゃんと、、
はい、次の章にフィリピン人のお話出てきますので

話はまだ続く

国際恋愛・結婚ランキング


年齢差大の国際結婚は悲劇か喜劇?(閲覧覚悟 ムカつきます)1


年齢差大の国際結婚の悲劇?喜劇?
国際結婚でのかなりダークな
情報公開です。
私も書いていて「むかっ腹」断ちます。

でもこれも真実!

奥さんが外国籍の方では無いので
この手のブログに
寄稿できない???

全然そんな事はないんですね。

私の事なんですけどねw

人との繋がりがあれば
色々な場面に遭遇するでしょ。

それと同じでこの手の話に繋がる
情報は水の如く湧いてくるんです。
スポンサーリンク



未婚率が高いのは人との繋がり、
特に異性との繋がりが乏しいので
増えるわけで。(←出会いが少ない)

じゃなんでこんな
ブログを書いているのかと言うと

「負けないでもらいたい」

この一言に尽きるよね。

「負けないでもらいたい」
これはかなり深い意味
が含まれている。
実際に遭遇しないと
よく分からないけどね。

外国嫁との(嫁限定の話)

1.おのろけ
2.ハッピー
3.頑張る奮戦記

これらの話題は
多々ブログ展開している方がいるので
幸せ話を見たい方はそちらで、、、

では本題、、

中東アジアから来ている
顧客兼友人だった
アブドゥール・パジャフ(仮名)は
来日から1年くらいたって
日本に慣れたあたりから
夜中頻繁に遊ぶようになった。

時々、私も誘われたが夜中に
渋谷界隈を徘徊する歳でもないでしょ。

私は行きません。

渋谷・六本木・新宿・錦糸町と
東京エリアを毎週訪れている。
この場所のどこに行くのかと言うと
「クラブ」・「ディスコ」。

多国籍の輩が多数。
日本のキャパやクラブとちょっと違う。
だって、バーテンからスタッフがすべて外人。
ここどこなのよ的な。
そこで何をやっているのかと言えば
ひたすら「待つ」

お気に入りが来るのを待っている
男どもの多さと言ったら。w

午前4時くらいから本格的に
人々が入り乱れ始める。

なぜかって?

この界隈には無数の外国人のキャパクラ
みたいなのあるでしょ。
仕事終わって遊びに来るわけですよ。

散々 日本のボンクラ男性がキャバで大枚使って
お目当ての女性に「ドリンク」あげて
何も無。
スポンサーリンク



仕事が終わった娘は面倒臭いお客へはアフターも断り、
眠いからとか・疲れたからととにかく変な言い訳。
その後は、
酔っぱらった状態で
「クラブ」・「ディスコ」に来るわけだ。

誰がお持ち帰りできる
チャンス持っているんよ?
貴方じゃないのは確かだよな。

俺でもないしw

そのクラブで待機している
多国籍の奴らでしょ。

★時短!国際結婚8分でアボ取り初婚への路
(是非読んでね)でもちょっと記載したが
フィリピン・マニラ・マビニのLAカフェで
一番良い時間帯は午前3時くらいから。

良い時間帯とは「マガン」だの出現率と費用対効果ね。

エドコンで客付かなかった姉ちゃんが
客引きに来る時間帯だよね。
あと、KTV系の姉ちゃんも来ます。
フィリピンの一般の姉ちゃんは
チャットでナンパが主流だから
良い素人狙いの方はチャットへ行ってください。
スポンサーリンク



詳しくは
「★時短!国際結婚8分でアボ取り初婚への路 」各編に記載

雰囲気(外国のクラブ)を堪能したい方は
是非、LAカフェへは一度は行った方がいいな。

まあ、六本木界隈もこんな感じたけどね。

次へつづく

国際恋愛・結婚ランキング

簡単に仕上がると思ったら
文章が長くなりそうなので
分割しますw