★時短!国際結婚8分でアボ取り初婚への路★最終章これだけは避けろ


完結編やっとこさ来ましたね
なんか凄い達成感があるんだけどね。
最初に断言しておきます。
「判断は貴方」で、私は助言をするだけ。
自己判断・自己責任で頑張ってくださいね。

1)

私がブログっている各項目の内容は
全てにおいてのフィリピンライフに精通している
内容だからそっちも参考にしてよね。

んじゃ以下は極力避けてください項目列記するから

2)

1.見た感じが変

2.明らかにアバズレ

3.やけに日本が凄いと褒めちぎる

4.日が浅いのにNiceなPhilippinaから自宅訪問の誘いが頻繁にある
たとえば次の日に行こうとか

5.こちらからの自宅訪問依頼をなんとなく伸ばす。
遠い(地方だからとか)からとか、時間がないとか
とにかく訪問したい話題から話をはぐらかす。

6.両親親族が病弱

7.大家族にも関わらず稼ぎ手は貴方が選んだNiceなPhilippinaだけ。

8.すかさず金銭の打診をしてくる

9.いままで話してた内容と明らかに違い始める。
たとえば、生き別れた「母」がいきなりフェイスブックで繋がったとか。
「変」な話の流れが出てきた。

10.結婚歴があり、現地の書類上も結婚と記されている。

11.子供が複数で、父親が全て違う

12.書類上は結婚していないが、同棲生活が長く且つ、
その者との子供をもうけている場合=いわゆるフィリピンスタイルの結
婚は継続している場合がある。要調査が必要な案件。

13.単刀直入に「ジャパユキ」
日本に入国する為の査証取得の為だけに貴方に媚を売ることの出来る
一番厄介な存在。ジャパユキだけとはしないが
政府統計の離婚率は2年未満で約7割の離婚と高確率。利用されるだけ。
知り合いの国際弁護士が嘆いてました、お店で持ち帰った娘と結婚する
ボンクラ日本人が多いと。
好かれているのは貴方が持っている「諭吉」だけと理解してよね。

14.低学歴、高校もまともに卒業できていないマガンダなNiceなPhilippinaは
多数存在。理解力が欠如しているので、貴方がタガログ語が
堪能で現地の習慣にも長けている場合を除いては、「無理」。

15.貴方の「直感」が違和感を感じる場合。

2)

現地のスタッフや知り合いの強者フィリピンマニアへ聞いた
以上が最強の除外項目。

3)

4)

ここまでたどり着いた諸氏は後は本当に貴方次第。
日本ではうまく行かなかった婚活の最前線に立てたよね。
よかった よかった、、、
私のブログが役立ったとは感無量。←と思いたい

5)

結婚はゴールじゃなくてスタートだから、
こいつの為なら!って思える女性に出会えるのを祈ってるよ!
相談があれば、メールくださいね~

6)


国際恋愛・結婚ランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください