マニラ市の違法薬物取り締まりで密売人を射殺


首都圏マニラ市サンタアナで11日未明、
違法薬物取り締まりのおとり捜査を行っていた警官が撃たれて負傷、
別の警官が麻薬密売人(40)を射殺した。
警官らによると密売人は麻薬を売った後に相手が警官だと気付き発砲してきた。
–現地報道より–

麻薬犯罪撲滅ご苦労様です。
どっかん・どっかんやってください。
以前私は薬中にホールドアップされたことがあります。
奴らは小銭が欲しいので金さえわたせば危害はないでね。
夜中歩くときは、小銭を複数のぼっけに分けて持ち歩いてよね。
スポンサーリンク




フィリピンランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください