パラワンで邦人殺しか?バカな殺人鬼へ抑止力を


******
ルソン地方パラワン州で井谷勝さん(59)と新井康寛さん(24)が
殺害された事件について遺体捜索を行なった。

(現地報道より抜粋)
詳しい内容はフィリピンCNNで
******

またフィリピンで邦人の殺人事件ですかね。

バカじゃないの。

こいつら捕まらないとでもおもってんのかな。

パラワンってイケてるリゾート地なのに、

結局フィリピンのイメージを悪くしているのは外国人なんだよね。

数年前にフィリピン観光大臣が日本人へお願いみたいなこと演説してたっけ、

「日本の皆さんへ、我が国フィリピンは自然に満ち溢れたとても良い国です。
どうぞ観光にお越しください。また、リタイアされた方への暮らし易い環境も提供できます
ので是非ご検討ください。」

みたいな事いってましたね。

だだ、最後にきつい一撃も演説に加えていたっけ、、、

「日本の皆さんに掛けられている生命保険金額はとても高額で我が国ではあり得ない金額です。
それに携わり、フィリピン国で多くの生命保険金額絡みの事件が発生しています。
どうか、我が国フィリピンの美しいイメージ壊さないでください。
フィリピンで犯罪を行わないでください」って言ってた事を毎回思い出すよね。

去年は山梨の殺人鬼がマニラ近郊でやっぱし「保険金殺人」やって全員逮捕でしょ。

しかも2人も殺害しちゃって。

なんで、この手の事件が成功すると思うのかね。

日本の保険会社はフィリピンで事故死した場合の調査は相当シビアだって

聞いたよね。

まして行方不明とか殺されたとかはほぼ100%の疑って調査するとね。

あとね、あまり知られてない事なんだけどフィリピンてっ結構さ袖の下(アンダーテープ)で

どうにかできちゃうって思っている諸氏沢山いると思うけどそんなの「耳糞くらいの案件」。

こんな人が死にました、袖の下でどうにかしてくださいなんってないよね~。

あと警察もいい加減だからどうにかできるんじゃねぇ みたいな~

できないよねそんなの。人が死んでんだから。

今年だっけ、フィリピン警察内の「ごみ」どもが現地で仕事してる
朝鮮人を身代金目的で殺しちゃったよね。
でも全員捕まっちゃった。

警察内の汚職もドテルテ閣下が一掃作戦しているしね。

今日伝える本題はね、これからフィリピンでよからぬ壮大な悪事計画を考えてるバカや

善良な諸氏が私のブログを読んで「えっフィリピンてそうなんだ」と理解してくれて尚且つ、

色々な場で自慢話のつもりでもいいからこの話のチスミス拡散して頂ければ、

バカな犯罪を犯す邦人の率を少しでも下げることに役立てればいいよね。

この話はNBI所属の友人から聞いた話。

ちなみにNBIはPNPより格が上の犯罪捜査機関でアメリカのFBIに相当ね。

1.フィリピンの鑑識実地訓練指導は日本の鑑識の指導の下行っている
2.犯罪捜査、潜入捜査、鎮圧等は全てFBIと米軍の訓練で行っている

これだけで十分な情報だよね。

日本の警察の技術がフィリピンで実践されていたとはね。

アメリカの捜査技法がフィリピン警察にあったとはとはね。

知っていた???

身代金目的で殺しちゃった・保険金欲しいから殺しちゃったは

必ず捕まるからやめなさい。

フィリピン大好き諸氏がこの情報を拡散して頂くことを大いに期待するよね。
スポンサーリンク




フィリピンランキング


[続報]マニラ リゾートワールド襲撃


ちょうど昼休みだから現地の秘書にどうなっているか

聞いてみたんだよね。

状況は「ガンマンは焼身自殺」した模様。

かなり現地でも情報が錯そうしているよね。

秘書曰く、国家警察将軍が現状説明をしているようで

詳しい事はまだ時間がかかりそうで、テロとの結びつき

自体も説明はない模様。

カジノでの事件だけに「負け越した勢いで」もぬぐいされない

模様だね。

今後もこの事件について詳しい情報収集が必要な諸氏は

CNNフィリピン等で随時確認をしてよね。

この時事トピックは劇的な変化がない限り私のブログじゃ

終了ね。
スポンサーリンク




フィリピンランキング


[速報] マニラでテロ襲撃か?身の安全の確保はどうする


マニラでテロ襲撃か?身の安全の確保はどうする

あらあらテロですかね

現地の報道の抜粋ですけど、、、

★★
【速報】 首都圏パサイ市のカジノ複合施設リゾートワールドで2日午前0時ごろ、
発砲事件が発生し、カジノにいた複数人が負傷した。
周辺一体は封鎖されており、銃撃があった建物では火災が発生している模様。
リゾートワールドはマニラ空港第3ターミナルに隣接している。
★★

死者は出ていない模様ですが、後程私の秘書にでも現状はどうなっているの

聞いてみようと思う。

現地報道の文脈に「発砲事件が発生し」とありますが、

海外からの報道だとAK47カラシニコフ自動小銃が使用とあるよね。

軍用銃だよね。

ISISとかがよく使っているロシア製の物だけど、フィリピンでは

中国製のコピーも頻繁に販売されているよね。

手先の器用なフィリピン人はこの銃もコピーしちゃうし。

約10年くらい前にマカティのペニンシュラ・ホテルだっけ、ここでも

反乱軍の兵士が占拠した事件があったよね。

この時はライブで現地にいたけど。

この手の大きな事件を起こす奴らって5星のホテルを必ず狙うよね。

セキュリティがしっかりしているはずなのに自動小銃で突撃できちゃうんだから。

5星のホテルに滞在してこの手の被害にあったらその度合いはホテルの

獲得☆に対して比例でデカくなっているよね。

じゃ星の獲得数が低いホテルが安全・安心なのかとは言えないよね。

5星ホテルでこの手の事件に巻き込まれたら「運」が無かったと諦めるしかないよね。

私の持論は滞在ホテルの星の数に順次

被害の大きさ  1★<5★
被害の件数   1★>5★
被害に会う確率 1★>5★

これに滞在先の地理的要因と滞在ホテルの大まかな利用客の国別情報も

加味しているよね。

第三国の滞在でいかに不測の事態に巻き込まれないように自身で危険率を

少しでも「下げる」私独自の見解だよね。

参考になれば
スポンサーリンク




フィリピンランキング


緊急報告!戒厳令都市ダバオから


現地のお客からViberで連絡が着たんだよね。

「6月は来るの?」

おいおい、戒厳令だろ???

で戒厳令下の都市ってどんな状況なの?

ちょっと写真送ってよブログで紹介するから、、、と。

送られてきた写真を添付。

夜間の外出はチョイ厳しいとの事。

IDを常に携帯していないと検問・職質などで即検挙されるとの事。

実際の生活はミンダナオ中心都市のダバオでは変化がないとの事。

ただ、日本人の観光客は「もらい事故」と「言いがかり事故」が怖いよね。

取り締まる側にしたらチャンス到来の節もあるんじゃないか。

がしかし、このエリアの取り締まる側の役人はマニラのそれと違い、

モラルはかなり高いからその辺は心配ないか。

されど、不測の事態の発生は確率「0」じゃないんで、
緊急脱出能力がない方は考えた方がいいんじゃ。

貴方にはネタとして「戒厳令下の都市」へ行く勇気ある?
私?ネタに生きる日本男児としては渡比したら行くかな、、、w
でも、朝鮮半島はどんな事があっても行かない。
なにせ「戦時下」だからな。

写真から察する本音は、、、
普段と変わりがない

スポンサーリンク




フィリピンランキング


フィリピンでも「ながら罰金」注意喚起!


フィリピンでも「ながら罰金 注意喚起!」自動車運転時注意

現地の秘書と話していたら突然、

「SIR、くるま運転し・な・が・ら携帯チャット ダ・メ はァ~」 

と、言われた。

タバコの罰金話は即顧客へ情報提供したけど、この国が日本と同じ規則になるとは、、

現地ではハンドルは常に私か握っている。

色々なふかぁーい意味で私が運転している。

勿論、現地従業員と同行する時もだ。

秘書から見ると、運転中の私は携帯を常にいじっていると映っていたようだ。

今後、注意しないと「罰金」が科せられる。

当方、外国人なんで細心の注意しないと「言いがかり検挙」になりかねない。

ハンドルを現地で握っている諸氏

注意してあれ
スポンサーリンク




フィリピンランキング


喫煙者にはきついね


フィリピンでは、街中での禁煙が開始されましたね

1回目、罰金5000ペソ。2回目、罰金10000ペソ。3回目はポリスと一緒に同行してください。

まあ、検挙人の様子を見て「袖の下」で対応するのが定石でしょ。

袖の下については別の機会に記事書くよ。

とにかく、喫煙者は公共の場と検挙人の言いがかりにはくれぐれも

きおつけなはれや!!
スポンサーリンク




フィリピンランキング